HOME>サービス>キャンプ事業

サービス

キャンプ事業

2007年より全国各地でFCバルセロナ公式のサッカーキャンプを主催しています。短期集中型でサッカーの技術だけでなく、子ども達の人間的な成長を意識したトレーニングを実施します。

FCバルセロナキャンプ

FCバルセロナキャンプとは、弊社がFCバルセロナとの正式なライセンス契約により、2007年より全国各地で開催しているサッカーキャンプです。当キャンプでは、現地FCバルセロナで行われているトレーニングと同様のトレーニングが行われます。FCバルセロナのトレーニングの特徴は、一つのトレーニングの中にボールを使いながら、技術的(攻撃面・守備面)、戦術的要素、さらにそれぞれのポジションにおける動き方などを1つのテーマにそって同時にトレーニングを行うところです。また、ピッチ内でのトレーニングのみならず、戦術講座やスペイン語講座などもあり、サッカー選手としてはもちろんのこと、子供たちの人間的側面の成長を促すことを意識したものとなっています。



これまでに全国15都道府県で開催、延べ3,958名に参加いただいています。

2007年 横浜 3クール (合計192名)
2008年 横浜 2クール・神戸 1クール (合計216名)
2009年 横浜 2クール・神戸、福岡 1クール (合計224名)
2010年 横浜 2クール・仙台、大阪 1クール (合計304名)
2011年 横浜 3クール・大阪 1クール (合計318名)
2013年 東京 6クール (合計410名)
2014年 東京 2クール(春) 117名
愛知、長野、福岡、東京 1クール(夏) 403名
東京2クール、大阪2クール(冬) 248名
(合計768名)
2015年 横浜、松本、鹿児島、東京、新潟、大阪(夏) 445名
東京2クール、大阪2クール(冬)306名
(合計751名)
2016年 東京2クール、静岡(春)214名
長野、千葉、東京、静岡、広島、奈良、石川(夏)561名
(合計775名)
2016-2017年 奈良、川崎、千葉(冬)214名

FCバルセロナキャンプでは毎クールMVPを選出。

2009年にFCバルセロナキャンプ横浜に参加しMVPに選ばれた久保建英君は、その後2010年4月に行われたU-9の国際大会にFCバルセロナスクール選抜の招待選手として参加しました。14試合で12ゴール2アシストという活躍で大会MVPを獲得し、FCバルセロナの入団テストを経て、2011年9月から2015年4月までFCバルセロナに在籍しました。

久保建英


久保建英
Takefusa Kubo
生年月日:2001年6月4日
バルサキャンプMVP(2009年)
ソデクソ・ヨーロピアンカップ(ベルギー)MVP(2010年)
FCバルセロナ・アレビンCに加入(2011年)
FCバルセロナ・アレビンAに加入(2012年)
FCバルセロナ・インファンティルBに加入(2013年)
FCバルセロナ・インファンティルAに加入(2014年)
FC東京むさしU-15に加入(2015年)

FCバルセロナキャンプの詳細は公式サイトでご案内しております。